バーチャル・エッチ  2007年12月発売

2010年

 6月9日 Ver1.7に更新されました。

2009年

 11月9日 Ver1.6に更新されました。

 10月13日 Ver1.5に更新されました



サンプル1


サンプル2


サンプル3


 
本文へジャンプ




御購入はこちらで






 

 

 

タイトル:
  バーチャル・エッチ

  価格:1365円

ジャンル:
  シミュレーション(18禁)

●女の子とのHをリアルタイム3Dで再現します。
●簡単なシミュレーションです。適当にPLAYしてもクリアできます。ただし全PLAY体験するには、それなりに時間と労力が必要です。
※シュミレーションOFFのオプションにより、コマンド選択のアドベンチャーゲームに近くなります。(2008.9.12更新)

●女の子には快楽と体力のステータスがあります。男は疲れ知らずで何度でも射精できます。
※シュミレーションOFFのオプションにより、体力のステータスは無効になります(2008.9.12更新)

●Hコマンドを選択して体力がなくならないうちに快楽を上げればゲームが進みます。
●シーンクリア方式です、一定の快楽値になると次のシーンへのコマンドが現れます。ステータスは次のシーンに持ち越されず、体力は回復し、快楽は初期化されます。

●ゲームの目的は、セクシーアイドルとのHを楽しむことです。最初から最後まで全てHシーンで構成されています。


従来作との違い(2008年12月29日追加)

1.女の子の胸、股間、指、口、太もも、ふくらはぎのアニメーションの設定を増やしてます。

2.カスタマイズをゲーム中に変更から、ゲーム前に変更してゲーム中は使用メモリを減らす機能を実装しました。

3.前作までは半裸にしないと、おっぱいを揉めない状態でしたが、今作から着けたままでも揉めます。

4.女の子は感じてくると乳首が立ってきます。

5.男は性器・手・舌のみ表示にもできます。



画像サンプル(ゲーム内画像) (2008年7月16日 ver1.2に合わせて更新)



攻略解説ページ
(基本的にネタバレです。自力で攻略したい方は見ないでください)(1/16更新)

動作しないなどは→ <サポート>

データロード時間を速くする方法


動作条件:
 対応OS 日本語版WindowsXP、Vista、Windoes7(32bit/64bit)
 CPU:  PentiumIII 1GHz以上推奨
 メモリ:  512MB以上 必須
 グラフィック: DirectX8.1以降に対応したビデオメモリ32MB以上
   GeForce4Ti相当品以降推奨
   ビデオメモリ64MB以上を推奨します。
   ビデオメモリがメインメモリと共有するタイプは動作保障できません。
 DirectX:   9.0c以降で2004年夏以降のバージョンであること
 表示:   800x600以上24bitカラー表示可能なこと
 サウンド: DirectSoundに対応していること


 動作確認済みグラフィックボード:
○NVIDIA GeForceGTS250 1GB  PCI-EX
  ○NVIDIA GeForce8600GT 256MB PCI-EX
  ○NVIDIA GeForce6600GT 128MB PCI-EX
  ○NVIDIA GeForce4Ti4200 128MB AGP
  ○NVIDIA GeForce4Ti4200 64MB AGP
  ○ATI Radeon9250 128MB AGP
  ○Intel 82915G/GV/910GL 128MB(オンボード)(2005年ごろの製品)
  ○Intel 82865G 96MB(オンボード)(2003年ごろの製品)
  ×NVIDIA GeForce2 MX 32MB AGP


 開発環境
  プログラム:VisualC++2005にて開発しています。
        ※Ver1.4からVisualC++2008に変更しました。
         DirectXは2004年9月版SDKです。
  モデリング:最初はLightWave3Dでしたが、今はMetaseqのほうが利用頻度が高いです。


御購入は以下のダウンロードサイトにてお願い致します。

 12/27 DLsite.comにて販売開始しました。
  (会員登録していないと、御購入以降のバージョンアップ版のダウンロードはできません)


 1/1   DMMにて販売開始しました。
  (ダウンロード期間が7日間なため、御購入以降のバージョンアップ版のダウンロードはできません)


 1/4 DiGiket.comにて販売開始しました。
  (会員登録していないと、御購入以降のバージョンアップ版のダウンロードはできません)


<不具合情報>

2009年↓

1.5月17日 Vistaでセーブできない問題(Ver1.4のみ)
 WindowsVistaにインストールする際、デフォルトの「Program Files」以下にインストールするとセーブができなくなります。
対応策:「Program Files」以外にインストールしてください。
→Ver1.5にて修正されました。

2.10月22日 音声のボリュームがMAXになることがある(Ver1.5のみ)
 
 シーン切り替え時に発生することがあります。
 →対処法は音声のボリューム(ゲーム内)を動かすと元に戻ります。
 →Ver1.6にて修正されました。

3.11月6日 自動セーブ先の変更機能の問題(Ver1.5のみ)
 自動セーブ先の変更をすると女子校生妄想学園の自動セーブ先と同じになる問題が発生します。
 このためこの機能を使用しないでください。
 バーチャル・エッチのセーブには問題ありませんが、女子校生妄想学園のセーブデータが見つからなくなり、使用できなくなります。
 →Ver1.6にて修正されました。



<バージョンUP履歴>

 自動セーブ先を変更した場合のバージョンアップ後のセーブデータ復旧方法

2008年↓

■Ver1.1 (1月7日更新)
・2番目のシーンのゲームバランスを調整し直しました。
・女の子のモデリングを一部修正しました。
・女の子の肌に当たるライトの青色を減らしました。
・ゲームオーバー直後に体力を一時的に50増やすようにしました。
・体験版のHコマンドを増やしました。
・2番目のシーンにHコマンドを2個増やしました。
・画面サイズ800x600の時に回転ボタンが押せなくなっていた問題を修正しました。
・エンディング後、挿絵が固定されていた問題の修正。

■Ver1.2 (7月16日更新)
・女の子のカスタマイズに頭と肌を追加しました。
・女の子のカスタマイズ画面を3D表示にしました。
・背景を追加しました。
・背景と道具の色設定がシーン単位に変更されました。(これに伴い以前のセーブデータを使用すると背景と道具の色が変更されます。再度設定してください。)
・快楽不足で表示されなかったコマンドが「???」と表示され隠されたHコマンドを見つけやすくなりました。
・未回収アイテム数を表示するようにしました。(シーン選択で見れます)
・データ形式の見直しと新圧縮方式により、データサイズを30%程度減らしました。
・データロード待ちの挿絵の一部変更と追加をしました。
・ゲームシステムが自動で半裸にした場合は、半裸の必要がなくなった時に元に戻ります。

■Ver1.3 (9月12日更新)
・800x600以上の全ての画面サイズで正しい縦横比で表示されます。
・選択画面サイズに1152x864と1280x720を追加しました。
・ワイド画面に対応しました。起動設定のディスプレイで設定してください。
・女の子のカスタマイズで3D表示を非表示にできるようにしました。
・体験版を刷新しました。以前の体験版は旧体験版として選択できます。
・女の子のカスタマイズに頭を2つ追加しました。
・シュミレーションをOFFにするオプションを追加しました。
・女の子のカスタマイズでもセットアングルを使えるようにしました。
・女の子のモデルの一部(口、お尻など)を修正しました。

■Ver1.4 (12月15日更新)
・描画処理を軽くするオプションを追加しました。
・2色使用しているカスタマイズアイテムの2色目を変更できるようにしました。
・長時間ゲームをプレイするとRuntimeエラーが表示される問題を改善しました。
・サブカメラが新しい画面サイズに対応していなかった問題を修正しました。
・初回起動時にモニタを選択する画面を追加しました。
・ゲーム設定にてマウス感度を1以下にできなくする修正をしました。

2009年↓

■Ver1.5 (10月13日更新)
・WindowsVistaにてセーブできなくなる問題を修正しました。
・画面分割ができるようになりました。
・肌色の微調整機能がつきました。
・日本語版Windows以外の他国言語版Windowsでは動作しなくなりました。
・最初のシーンで女の子の鑑賞の邪魔になっているマップオブジェクトを移動しました。
・マウス選択可能な箇所でマウスカーソルが変化するようになりました。
・キーボードでメニュー・ボタン類を操作できるようになりました。
・フルスクリーンでゲーム設定の描画スキップをONにすると画像が乱れる問題を修正しました。


■Ver1.6(11月9日更新)
・シーン切り替え時に音量がMAXになることがある問題の修正
・自動セーブ先の変更ができない問題の修正
・自動(半自動)アングルの変更に分割画面も対応しました。

2010年↓

■Ver1.7(6月9日更新)
・ボタンにマウスカーソルを置くとポップアップヘルプが表示されます。
・1920x1080のワイド画面に対応しました。
・新たな画面サイズに1600x900と1920x1080を追加しました。


トップへ戻る

ゲーム製作日誌へ

女子校生〜妄想学園〜へ

淫獣の生贄へ

SexyQueen Hitomiへ

SexyFigure Maiへ

更新日:2010年6月9日