淫獣の生贄  2008年7月17日発売開始

2010年
 6月8日  Ver1.8に更新されました。

2009年
 11月9日 Ver1.7に更新されました。



サンプル1


サンプル2


サンプル3


















DL.Getchu.com








↑御購入は
 こちらから












タイトル:
  淫獣の生贄

  価格:1890円

ジャンル:
  洞窟探索アドベンチャーゲーム(18禁)


●3Dマップの洞窟内を女の子を操作して移動します。マップ内にあるHポイントを見つけるのがゲームの目的です。

●マップ上を移動していると、コマンドが現れます。選択してゲームを進めてください。

●コマンドを選択するとHシーンだったり、アイテムを拾ったり、扉が開いたりします。ゲームオーバーや、先に進めなくなるなどはありません。

●見つけたHポイントで、淫獣によって犯される女の子をリアルタイム3Dで再現します。また、ちょっとした短いHシーンもあります。

●Hシーンはコマンド選択で進めます。ステータスの淫辱はあまり関係ないので、どんどんHなコマンドを選択してください。

●そして最後は淫らな生贄となります。



画像サンプル(ゲーム内画像)


動作条件:
 対応OS 日本語版WindowsXP、Vista、Windoes7(32bit/64bit)
 CPU:  PentiumIII 1GHz以上推奨
 メモリ:  512MB以上 必須
 グラフィック: DirectX8.1以降に対応したビデオメモリ64MB以上
   GeForce4Ti相当品以降推奨
   ビデオメモリがメインメモリと共有するタイプは動作保障できません。
 DirectX:   9.0c以降で2004年夏以降のバージョンであること
 表示:   800x600以上24bitカラー表示可能なこと
 サウンド: DirectSoundに対応していること


 動作確認済みグラフィックボード:
  ○NVIDIA GeForceGTS250 1GB  PCI-EX
  ○NVIDIA GeForce8600GT 256MB PCI-EX
  ○NVIDIA GeForce6600GT 128MB PCI-EX
  ○NVIDIA GeForce4Ti4200 128MB AGP
  ○NVIDIA GeForce4Ti4200 64MB AGP
  ○ATI Radeon9250 128MB AGP
  ○Intel 82915G/GV/910GL 128MB(オンボード)(2005年ごろの製品)
  ○Intel 82865G 96MB(オンボード)(2003年ごろの製品)
  ×NVIDIA GeForce2 MX 32MB AGP
  ×NVIDIA GeForce4 MX440 (ユーザー情報・当サークルでは未確認)


 開発環境
  プログラム:VisualC++2008にて開発しています。
         DirectXは2004年9月版SDKです。
  モデリング:最初はLightWave3Dでしたが、今はMetaseqのほうが利用頻度が高いです。


攻略情報(2008年11月22日更新)

動作しないなどは→ <サポート>

データロード時間を速くする方法


御購入は以下のダウンロードサイトにてお願い致します。
7月17日 販売開始いたしました。

 発売中
  (会員登録していないと、御購入以降のバージョンアップ版のダウンロードはできません)


 発売中
  (ダウンロード期間が7日間なため、御購入以降のバージョンアップ版のダウンロードはできません)


  発売中
  (会員登録していないと、御購入以降のバージョンアップ版のダウンロードはできません)


DL.Getchu.com  発売中
  (会員登録していないと、御購入以降のバージョンアップ版のダウンロードはできません)


<不具合情報>

2008年

7月19日 未回収アイテム数が0個なのに4個と表示される問題があります。
       未回収アイテム数が4個の場合は全て回収されています。
       →Ver1.1にて修正されました。

7月20日 長時間ゲームプレイしているとRuntimeエラーと表示されることがある。
        →ゲームデータはセーブされていますので再度ゲームをスタートしてください。
        →Ver1.7にて修正されました。

7月30日 コマンドを選択しても何もおきないことがある。
       原因:移動しながら選択するとおきるようです。 ゲーム内では処理されているので、そのままゲームを続けてください。表示上の問題だけです。
(※気になる場合は、一旦ゲームを終了し、再スタートしてください。)
       →Ver1.4にて改善されています

7月30日 ゲームを最初に始めた時に、「目を覚ます」を選択せずに「シーン最初」などを選択してスキップすると達成率が100%にならない問題が起こります。
対処法はこちら(ver1.3以降は必要ありません)
       →Ver1.3にバージョンアップすると、この問題は解消されます。

9月15日 移動中に全ての壁を無視して移動できる。
     (原因:壁にぶつかった時に少し後ろにバックさせる処理の不具合です。前に進んでいるのにバック中として処理しているので起こります。つまりバックなので前へ戻され、見た目は壁を抜けて前へ進む)
対処法はバックすると直ります。
       →Ver1.5にて修正されました。

9月21日 ゲーム設定でマウス感度を0にするとカメラアングルが勝手に動きます。
       0にしないようにお願い致します。
       →Ver1.5にて修正されました。


<バージョンUP履歴>

 自動セーブ先を変更した場合のバージョンアップ後のセーブデータ復旧方法

更新を御希望の方は、お買い上げのダウンロードサイトにてダウンロードしてください。
既存バージョンをアンインストール後、新バージョンをインストールしてください。
同じフォルダにインストールすれば、セーブデータはそのまま使えます。

2008年↓

■Ver1.1 (7月22日更新)
・未回収アイテム数の計算バグの修正
・四つん這い移動に走るコマンドを追加
・移動時のカメラアングルを背後に移動しないオプションの追加
・走る速度をUPするオプションの追加
・いくつかのマップ修正
・3番目のシーンの時間差で表示されるHコマンドを2〜3秒で表示するように変更

■Ver1.2(7月28日更新)
・マウスクリックした場所へ移動する機能
・効果音の追加
・Hポイントを2箇所追加しました。
・達成率計算で移動するマップの走る/歩くなどを自動的に実行済みにしました。

■Ver1.3(7月31日更新)
・ゲーム開始時に「シーン最初」を選択できないようにする
(※コマンドスキップによる達成率不足になるのを避けるため)
・移動マップで「シーン最初」を選択すると一部マップが表示されなくなる問題の修正
・6番目のシーンで開始座標がおかしな位置になる問題の修正
・最初のマップで「目を覚ます」を選択していない場合にセーブデータを自動修正する処理

■Ver1.4(9月3日更新)
・マップの修正(通り抜けられる壁などの修正)
・マップにあるアイテムをクリックして取れる機能の追加
・移動時にコマンド選択するとコマンドが実行されない問題の修正
・女の子のカスタマイズに頭を2つ追加
・移動速度の再調整(一定の速度以上になると壁抜け等が発生するため)
・スットキングを1点追加(未調整状態)
・800x600以上の全ての画面サイズで正しい縦横比で表示されます。
・選択画面サイズに1152x864と1280x720を追加しました。
・ワイド画面に対応しました。起動設定のディスプレイで設定してください。
・女の子のカスタマイズで3D表示を非表示にできるようにしました。

■Ver1.5(9月30日更新)
・服を1点追加します。(最初からあります)
・移動中に全ての壁を抜ける状態になる不具合の修正
・初回起動時にモニタを選択する画面を追加しました。
・女の子のモデル・アニメの設定の修正(口、肩、首、ひざなど)
・女の子のカスタマイズでセットアングルを使えるようにしました。
・ゲーム設定にてマウス感度を1以下にできなくする修正。
・一部スカートの模様やアニメの設定を変更しました。
・ゲームを続けるから始めたとき、女の子が空中などにいる場合がある問題の修正。
・サブカメラが新しい画面サイズに対応していなかった問題を修正しました。

■Ver1.6(11月21日更新)
・起動設定のメモリ使用量に全シーンを保存してデータロード時間を短縮するオプションを追加しました。
・長時間ゲームをプレイするとRuntimeエラーが表示される問題を改善しました。
・移動中の処理を軽くするオプションを追加しました。
・スットキングを1点追加します。(シーン選択で6番目のシーンに追加しました)

2009年↓

■Ver1.7(11月9日更新)
※以前のバージョンのセーブデータをロードすると達成率の計算方法が変更されたため、達成率が下がりますが新要素は追加されていません。


・実行可能なゲームコマンドがあるときマップにマークを表示するようにしました。
・画面分割ができるようになりました。
・肌色の微調整機能がつきました。
・日本語版Windows以外の他国言語版Windowsでは動作しなくなりました。
・マウス選択可能な箇所でマウスカーソルが変化するようになりました。
・キーボードでメニュー・ボタン類を操作できるようになりました。
・フルスクリーンでゲーム設定の描画スキップをONにすると画像が乱れる問題を修正しました。
・2色使用しているカスタマイズアイテムの2色目を変更できるようにしました。
・移動の速度を少し上げました。また足音が追加されました。
・メモリ使用量を減らしました。
・名前表示、1人称視点移動、ランダムアニメ切り替えを早くするなどのオプションを追加しました。
・マップの一部を変更しました。
・パンティ、スカートなどテクスチャーを一部修正しました。
・女の子のモデリングを一部修正しました。
・エンディングを見るための条件を変更しました。
・淫辱の値が230まで上がるようになりました。
・達成率の計算方法を変更し、ゲームの進行に関わる行動をすると上昇するようになりました。

2010年↓

■Ver1.8(6月8日更新)
・自動(半自動)カメラアングルの変更を分割画面にも適用しました。
・ボタンにマウスカーソルを置くとポップアップヘルプが表示されます。
・1920x1080のワイド画面に対応しました。
・新たな画面サイズに1600x900と1920x1080を追加しました。
・コマンド位置のマーク表示が10m以上離れると表示されなくなりました。


トップへ戻る

ゲーム製作日誌へ

バーチャル・エッチへ

女子校生妄想学園へ

SexyQueen Hitomiへ

SexyFigure Maiへ

更新日:2010年6月8日